今までのムダ毛との戦い

私は毛が全体的にすごく濃いと言うわけではないけれど、しっかりみっちり生えています。

特に気になっていたのはやはりワキと腕でした。ワキは学生時代にファッションを楽しみたいと言うことと、お手入れが面倒、そして永久脱毛の値段が学生でも支払える金額だったので処理してしまいました。

しかし、腕の毛は面積も広いので金額が高かった為に地道に処理を重ねてきました。

最初は脱毛クリームを使用したものの、肌が強い方では無かったのとニオイが気になり断念。

次はやはり処理するなら毛根からと思い、機械で抜くタイプを購入。
しかし勢いよく抜かれる為毛穴がポツポツ目立つ事と痛みも伴うため、我慢してしばらく使用するもだんだん離れていきました。

しばらくして、テレビでCMをしていた肌の負担も少なく熱を加えて毛根にダメージを与え毛を焼くようなタイプを使用した時は量は減らなかったものの1本がだんだんと細くなっていきました。
その時は見た目は目立たなくなってきていたものの、まだ処理の状態が不満でした。

結果行き着いたのは、毛抜きで少しずつ抜くこととシェーバーで定期的に処理をすることでした。

見た目にも綺麗になり、直接抜くので毛が再び生えてくるまで時間もかかる為、継続することで効果が出てきました。
やはり簡単な市販の機械に頼ったりするより努力しろと言うことなのでしょうか?笑

最近妊娠を経て出産したのですが、妊娠中はムダ毛がすべてお腹に集中し、処理をまったくしなくてもいい状態になって喜んでいました。

しかし、出産したと同時に毛が息を吹き返し最初の状態に戻り、今まで処理したのが水の泡になってしまいました…。

これからまた一から毛を抜いて戦って、がんばって前の状態に戻していきたいと思います。

旦那のヒゲを毛抜きで抜いたら…

旦那様のヒゲが濃くて、毎日毛抜きで抜いてあげてるんです。(こんな人他にいるんだろうか笑)私たち夫婦の間ではスキンシップにもなるし、これをやらなきゃ寝れないってぐらいハマって日課になってます。
手も足も濃いけど、それに負けじとヒゲがほんとに濃い旦那様。
1日サボると、ちょんちょんちょんちょん奴らは生えてくるんです。「昨日あんなにキレイにしたのにー!」と一瞬イラっとするものの、また俄然、抜く気が湧いてくるという…なんなんでしょうね、あの感覚は笑

どうやって抜いてくのかというと、
旦那様は枕を高くしベッドに仰向けに寝てもらいます。私はその上に馬乗り…になりチュッとした後アゴにズームイン!「おうおう、いるわいるわ、今日も抜きがいがあるぞー」っと旦那様に状況報告を。

そして無言で毛抜き開始…
しっかりつまんで~、よっ!すぽんすぽん黒いやつが抜けるんです
いつやっても楽しいなぁ、飽きないなぁ~♪たまに、埋れてるやつがあるんですねえ、にっくきやつ。でもこれこそが私の生き甲斐、いや抜き甲斐か笑
毛抜きの角っちょで、皮膚を削り、埋もれてるやつをびよーーーんと引っ張り出すあの感覚といったら!
たまらんん~快感でやんす♪
いつも抜く1ミリくらい飛び出てる毛は、抜いても3ミリ程度なのですが、埋れ毛ってとっても長いんです!過去最高のは1センチくらいだっかな~

ちなみに埋れ毛抜きは、流血を伴います笑
ティッシュで血を止めるの必死です笑
それにも関わらず「やっていいよ~」といってくれる旦那様。神。

最後に、抜き終わった後は、必ず化粧水つけたほうがいいです。カッサカサのボッロボロのあごになっちゃいます。あと赤みが出ちゃって痛々しいことになることはここだけの秘密。

さ今日も、いっちょ抜いたりますか♪